テレアポ代行サービス ~ ご面倒なアポ取り、プロにお任せください ~

テレアポ職人の竹野恵介でございます。
ご面倒なアポ取りはプロにお任せください。
NEW!!音声データ録音機能が付きました!!
注:システムの不具合によっては一部音声が提供出来ない場合があります。
   また、一定期間を経過した音声はサーバーから削除しますので、こちらも提供出来ない場合があります。ご了承下さい。

テレアポはテレアポ職人にお任せ! 弊社はアポ取りとその後の成約にこだわっています。

表面的な話をするのは練習をすれば誰にでも出来ます。
しかし、表面的な話ではアポイントは取れません。

テレアポは営業行為ですので、会うと売られる事が分かっているので相手は断ります。

その断りを真に受けていてはアポにはなりません。

相手の断りから応酬話法で切り返したり、話を展開させる技術が必要です。弊社はそこにコダわっています。

なるほど! 例えば、興味がないというお客様に他のお客様の事例を説明して、導入前の問題点と導入後にどうなったのか説明してアポを取る。
または、円高の話をして問題提起をする。
こんな事を行っています。

こんな会社のご依頼が多いです。
・ 新設したばかりの法人の方
・ 営業の人が少なくテレアポと営業を分けたい方
・ 新商品・新サービスのリサーチ、販路拡大をしたい方
・ 今までは営業をしていなかったが営業しないといけない方

売上規模でいうと1億円以下のお客様が多いです。
従業員数は10名以下のお客様が多いです。
ご依頼頂くリストの平均数は約300件です。
リスト数が多いお客様で2000件位、リスト数が少ないお客様で50件位です。
開始から終了までの平均日数は14日です。
業種は色々とありますので、「よくある質問」の実績を参照して下さい。

アポ率は平均で5.5%(2013年実績)です。

お客様から頂いたリストの実数で計算しています。繋がらないリストをリスト数から除く等はしていない数字です。

最少アポ率0.8%、最大アポ率15.4%(2013年実績)です。
(ただし、0もあります。良い事だけを言っても仕方がないので、まったく取れないで返金保証を実施した例です)

返金した例

平成25年5月 小規模不動産業者へのウェブサイト製作のアポ取り
リスト数85件 アポ数0件 資料送付3件

残念ながら結果が出なかったので返金しています。
小規模の企業へのテレアポに関しては別の案件でも苦戦をしています。
弊社の実力がないのが前提となりますが、小規模の企業へのアプローチは不在が多いや家族が出る等一般企業とは違うので工夫が必要かと思います。

こういうケースでは結果が出にくいです。
従業員数が少ない(1~2名)の小さな会社へのテレアポ
あまりに小さいと携帯電話への転送や家族が出る等、きちんと対応して頂けない事が多くアポ率が悪くなります。電話に出て頂けないと弊社は戦えません。

個人宅向けのテレアポは行っていません。
個人宅はテレアポをする業者が多く、きちんと対応して頂けないケースが多く効果がないので行っておりません。


これ等が弊社の良い部分と結果が出なかった部分です。
本当に正直に申し上げています。

正直ダメな時もあります。
一生懸命やりますがアポが取れない時もあります。
10年以上テレアポ代行をやっていると電話をした時のお客様の反応でダメな時が分かります。
そんな時は途中でも「すいません。ダメです」と言います。
そしてその時点で0だったらお金は返します。

しかし、もしアポが取れない理由がアポインターや弊社にあるなら、
電話回数を3回ではなく5回電話する事や別のリストで電話をするという代替案は行います。
勿論、この場合追加料金は頂きません。

平成25年はこの代替案対応が1件あります。
士業向けに100件電話をしましたが、アポは取れず。
理由はおそらく規模の小さいところをリストアップしたから。
クライアントと話し合いをして別のリストを用意して頂き(少し規模の大きいところ)
実施する予定です(現在、リストの準備とクラアントが忙しいので保留)

弊社は大企業ではなく、中小企業様向けのテレアポ代行です。

サービス内容

優秀なアポインターが揃っています。 御社の商品・サービスの内容に基づき、アポイントを取る事を代行いたします。特に、業界を問わず行っており、下記の様な業界のアポ取りに成功しています。

【人材派遣・人材紹介・広告代理店・IT企業・鉄鋼・コンサル・建設・物流 他】

リスト数の下限・上限はありません。50件でもお引き受けしています。

アポインター舘野より

アポインターの舘野です。 アポインターの舘野です。テレアポ歴は約10年です。この会社に来てからテレアポのやり方は日々勉強しています。成約に近いアポを取る様に心掛けています。お客様からお聞きした細かい事も報告をさせて頂きます。

【すべては成約の為に!】と考えています

平均アポ率の推移

平均アポ率の推移

今後も半期毎にアポ率は包み隠さず公開します。

主な過去の実績

【間接部門へのコンサルティングの提案】
9.4% (リスト数775件 アポ73件 資料64件 実施期間25日)

【人材派遣】
3.9% (リスト数1000件 アポ39件)

【コンサルティングの提案】
3.5% (リスト数200件 アポ7件 資料送付4件)

【人事部門へのコンサルティングの提案】
2.3% (リスト数1500件 資料送付540件 アポ35件)

【HPソフトのアポ取り】
5.4% (リスト数500件 アポ27件)

料金

テレアポ業務代行
企画料金45,000円+税
1件360円+税

料金例

500件のリスト企画料 45,000円+500件×360円=225,000円+税
1,000件のリスト企画料 45,000円+1,000件×360円=405,000円+税

注意事項

企画料金は契約時に1回のみ発生します(月々発生する料金ではありません)。
1件(360円+税)で件数分の料金が発生します。この料金はアポが取れても取れなくても発生します。
アポイントが取れた場合のプラスしての成果報酬は発生しません。
不在等の場合は、3回まで電話をします。

安心の全額返金保証

テレアポ代行開始までの流れ

1.お打ち合わせ テレアポ代行の内容について、御社への訪問または電話にてお打ち合わせいたします。
2.ご依頼 注文書をFAXしていただくことで、注文を確定とさせていただきます。その後、ご請求書を送付いたします。
3.スクリプトの作成 テレアポで活用するスクリプトを作成します。内容をご確認いただき、承認していただく必要があります。
4.テレアポ代行開始 ご入金を確認させていただいた後、いよいよテレアポ代行を開始いたします。
5.アポイント取得・資料送付許可 アポイントや資料送付の許可等、結果が出た場合は随時ご連絡いたします。
6.日報でのご報告 その日のコール数、アポ数ほか詳細をデータでご報告いたします。

お客様の声

庄山幸一 様 会社名:株式会社エスエーピー
ITソリューション部
部長 庄山幸一 様
コメント
(メッセージ)
アポ率偽りありません。それ以上でした。
実際に依頼をしてみて、結果・コスト共に満足しております。
次回のプロジェクトでもお願いしようと考えております。
お悩み
(どんな事で悩んでいて依頼をしたか)
過去に2度ほど自社でテレアポを試みましたが、その中で自社で行うには時間と人的な部分でコストが見合わないと判断しました。

準備に1~2週間掛かり、スクリプトも慣れないながら自社で作成し、1人が管理・監督、1人が実際にテレアポをする、こんな流れで行って結果として200件で3件のアポ、その内2社と面談。これではコストが合いません。

また、当社はソフトウェア会社という事もあり、技術者が多く電話営業が得意ではないという事もあります。
こうした過去の結果も踏まえ、実際に自社でも行った上での判断としてテレアポ代行を依頼させて頂きました。
結果 200件のリストに対して7件の面談
業界白書の取材目的のアポ取り

リンクアップスタッフさんがアポを取っていただいたお客様は訪問したとき留守であったりすることがなく、真剣に話を聞く体制になっているので非常に効率の良い営業活動ができています。

(昔お願いしていた)他のテレアポ会社との差を感じます。

(コンサルタントM様)

「テレアポ営業のご対応、どうも有難うございました。毎日、進捗状況だけでなく客先の反応まで詳細に報告して頂き、フォローがし易くてとても助かりました。

また、結果に関しましても、他のどのテレアポ会社に頼むよりも良い結果だったのではないかと満足しています。GW明けにアポイントを取って頂いた残りの2社を訪問し、結果をご報告させて頂きます。

(IT会社 I社長)

営業マンを営業に専念させてたくて、お願いしました。当初はアポ取れるかなという不安がありましたが、思った以上にアポが取れて感謝しています。

また、竹野さんの「こうした方がいいですよ」というアドバイスやツールは、今でも使っています。テレアポ以外のアドバイス、とても感謝しています。また、ぜひお願いします。

(人材派遣会社 A課長)

会社を立ち上げたばかりで、私は営業未経験なので新規開拓に困っていました。

ネットで御社を見つけて頼みました。私は電話が嫌いなので、アポイントを取ってもらえるのはとても助かりました。何も知らない私に色々と教えてくれてありがとうございました。

(設計事務所経営 K・Tさん)

よくある質問

テレアポ代行について「よくある質問」

テレアポ代行サービスについて、よくいただく質問と回答を紹介しています。ご参照ください。
→ テレアポ代行「よくある質問」

アポ率を上げる為の5つのポイント ~ 無料メールレポート ~

アポ率が急上昇する理由とは? この無料レポートは、テレアポ代行を依頼して頂く上で少し注意して頂く、 又は少し考え方を変えて頂くと、アポ率が上がるポイントを述べています。

テレアポには、様々な迷信や思い込みが存在します。 間違った認識をされている場合もあります。

そんなテレアポですが、テレアポをやって17年、 今も現役でアポインターを行っているテレアポ職人® 竹野 恵介が、こっそりアポ率アップのポイントをお教えします。

物事には原因と結果があります。これを前提に、弊社のテレアポは長年の経験と実践から、 いかに売れる確率を上げるか、そこに絞って考えたノウハウです。

心理学なども応用しております。皆様のテレアポのお役に立てば幸いです。

お申し込みフォーム(無料)

以下にご記入の上、「確認する」ボタンを押してください。
すべて必須項目です

お名前
メールアドレス
都道府県

テレアポに関することなら、何でもご相談ください。

▲ このページの先頭に戻る

無料メールマガジン「テレアポ新規開拓法!すぐ効く最強テレアポ心理学」

【まぐまぐ殿堂入り】
企業にとって重要な新規開拓業務、特にテレアポ営業に特化したメルマガです。



まぐまぐ

セミナー・講演依頼 無料メールレポート「アポ率を上げる為の5つのポイント」